Last up date 2016/01/20

詳細プログラムをを更新しました(2016/01/20)
詳細プログラムを公開しました(2016/01/05)
ホームページを公開しました(2015/09/12)

 

第22回社会情報システム学シンポジウム

一般セッション講演および参加者募集


概要

 社会情報システム学研究会では,2016年1月21日(木)に,第22回社会情報システム学シンポジウムを,電気通信大学大学院情報システム学研究科社会情報システム学講座,一般社団法人社会情報学会関東支部と共催にて,開催する予定です.
 本シンポジウムでは,基調シンポジウムを行いますとともに,本年はオーガナイズドセッションとして"「社会的意思決定と情報」の考え方"を設けました.さらに,社会情報システム学に関する最先端の研究発表を公募いたしまして,採用の論文につきまして,学術講演論文集(ISSN:1882-9473)を発行いたします.また,学術講演論文集に掲載された論文の抄録は,独立行政法人科学技術振興機構のデータベースJDreamVのJSTPlusに収録されます.ご関心をお持ちの多数の方々のご参加をお願い申し上げます.




日時: 2016年1月21日(木)09:55〜17:30 (開場 9:30)
テーマ: 社会的意思決定と社会情報システム
会場: 電気通信大学情報システム学研究科棟2F233(大会議室),2F215(中会議室)他
所在: 〒182-8585東京都調布市調布ヶ丘1-5-1 京王線:調布駅(北口)下車,徒歩9分
アクセス: http://www.uec.ac.jp/about/profile/access/

プログラム (詳細プログラム)
09:55〜12:00 一般セッション講演 1
12:00〜13:15 休憩
13:10〜15:15 一般セッション講演 2 オーガナイズドセッション
「社会的意思決定と情報」の考え方
15:15〜15:30 休憩
15:30〜17:00 基調シンポジウム
社会的意思決定と情報 〜 社会的選択理論の情報学的展開
17:00〜17:20 パネルディスカッション
18:00〜20:00 懇親会:学内会場


  <基調シンポジウム>
     社会的意思決定と情報 〜 社会的選択理論の情報学的展開:概要
     座長:後藤玲子(茨城大学)
       SS-1 社会的選択における情報処理量
         岩井 淳 (群馬大学)
       SS-2 会議と合意形成
         猪原健弘(東京工業大学)
       SS-3 制度と社会的選択
         志田基与師(横浜国立大学)
     コメンテーター:伊藤孝行(名古屋工業大学),岡田 勇(創価大学)       


  <オーガナイズドセッションプログラム>
     オーガナイズドセッション: 概要
     座長:後藤玲子(茨城大学)
       OS-1 社会情報システム学と社会的意思決定
         岩井 淳 (群馬大学)
       OS-2 社会的ジレンマと情報
         武藤 正義(芝浦工業大学)
       OS-3 グループウェアと意思決定支援
         小川 祐樹(立命館大学)
       OS-4 インターネットと選挙
         佐藤 哲也( 株) デザインルール )
       OS-5 公共圏と熟議民主主義
         伊藤 賢一(群馬大学)

     コメンテーター:太田敏澄(社会情報システム学研究会前代表)       


  <一般セッションプログラム>
    【午前一般セッション】
     セッション1: ゲーム理論と社会
     座長:岡田 勇(創価大学大学)
       1-1 Is "Good Luck" Really a "Good Thing"?: A Study by the Experimental Games
         後藤 晶(山梨英和大)
       1-2 社会的ジレンマの報酬制度に対する規範の過小視
         遠藤はるか(立正大),山本仁(立正大)
       1-3 人々の自律的協調行動と情報取得の在り方の一検討
         宇都宮陽一(愛知県立大),奥田隆史(愛知県大)
       1-4 協力ボードゲームにおけるチーム成功度と参加者の行動の関連性分析―スマホを用いた社会物理学実験
         原田彩加(東京都市大),梅原英一(東京都市大)
       1-5 A preliminary study on heuristic decision making in a knowledge management game
         Jessica Gu(東大),Yu Chen(東大)
      
     セッション2: 経営戦略
     座長:田中秀幸(東京大学)
       2-1 ICTを活用した新しいビジネスモデルに関する一考察 −クラウドソーシングの実態と課題−
         税所哲郎(群馬大)
       2-2 内部統制における三線防御モデルとITを利用したモニタリング手法
         石島 隆(法政大)
       2-3 大手ハウスメーカーにおける差別化戦略の有用性に関する一考察
         ―群馬県の戸建て住宅を事例にして―
         須藤茜(群馬大),税所哲郎(群馬大)
       2-4 オペレーション効率化のためのシェアードサービス導入の研究
         高橋昌弘(法政大),石島 隆(法政大)
       2-5 トランスナショナル企業から見るグローバル経営戦略の一考察
         −群馬県の製造業における中小企業の事例から−
         小柴美咲(群馬大),税所哲郎(群馬大)
      
     セッション3:データ解析と可視化
     座長:新川達郎(同志社大学)
       3-1 共同利用施設の研究成果データベースを元とした研究分野間・手法間の相互関係の可視化と時間変化の分析
         神辺圭一(電通大/高輝度光科学研究センター),諏訪博彦(奈良先端大),篠田孝祐(電通大),栗原聡(電通大)
       3-2 がん専門医の新規治療法採用行動の研究
         石野洋子(山口大)
       3-3 市民と行政の認識ギャップ―某自治体の事例調査から得られる示唆
         後藤玲子(茨城大)
       3-4 社会情報の明確化による政府活動の透明化から可視化へ向けて
         本田正美(島根大)
       3-5 What are the desirable compensation systems?: Analysis by online questionnaire
         後藤 晶(山梨英和大)
      
      
    【午後一般セッション】
     セッション4:市場・流通戦略
     座長:篠田孝祐(電気通信大学)
       4-1 農産物のバリューチェーン適用に関する一考察
         —清水森ナンバを活用したバリューチェーン構築を事例として—
         佐藤賀恵(群馬大),税所哲郎(群馬大)
       4-2 わが国における飼料用米活用による畜産経営のブランディング戦略に関する一考察
         ―乳・肉用牛のブランディングを事例として―
         木村桃子(群馬大),税所哲郎(群馬大)
       4-3 新車・中古車流通モデル
         丸田 晋(法政大),安藤敏也(法政大)
       4-4 わが国のソーシャルゲーム企業における経営戦略に関する一考察
         ―海外進出企業から見る米国市場展開の可能性―
         須田有貴(群馬大),税所哲郎(群馬大)
       4-5 食育で差別化された「攻めの」CSR戦略の事例研究
         奥山 淳(法政大),石島 隆(法政大)
      
     セッション5:安全・安心社会とIT
     座長:梅原英一(東京都市大学)
       5-1 高齢者に対する会話相手紹介ビジネスの開発
         〜スマートフォンでの映像を用いて幸せな終焉へ〜
         根岸大輔(法政大),石島 隆(法政大)
       5-2 首都直下地震の徒歩帰宅者のトイレに関するエージェント・シミュレーション
         大和田拓也(東京都市大),梅原英一(東京都市大)
       5-3 中古スマホによる斜面崩壊検出センサネットワーク構築
         諏訪博彦,松本誠義,藤本まなと,荒川豊,侯亜飛(奈良先端大),塚本悟司,矢野 一人(ATR),畑山満則(京大)



<参加費等>
  • 参加費3,000円,懇親会費4,000円 ※事前振込の場合,各500円引きとなります.
  • 事前振込みの方は,2016年1月15日(金)までにお振り込みください.
     金融機関名:ジャパンネット銀行
     支店名:すずめ支店
     口座種別:普通口座
     口座番号:7193739
     口座名義人:シヤカイジヨウホウシステムガクケンキユウカイ
  • 当日払いの方は,受付にてお支払いください.

<一般セッション講演論文応募規定概要>
  • Web上の画面にて,300字程度の要約および必要事項を記入の上,2015年11月20日(金)(必着)までに,こちら(googleフォーム)からお申し込み下さい.
  • 採用の方は,2016年1月8日(金)必着にて,カメラレディ原稿をお送り下さい.
  • カメラレディ原稿は,A4版6枚以内で,図表を含みます.
  • 予稿集は,電子データとして配布いたします.冊子が必要な方は,別途有料にて承ります.

<過去の開催情報>
第21回社会情報学システム学シンポジウム
第20回社会情報学システム学シンポジウム
第19回社会情報学システム学シンポジウム
第18回社会情報学システム学シンポジウム

<お問い合わせ先>
社会情報システム学研究会事務局 研究会幹事 諏訪博彦 e-mail:iss-office<at>ni.is.uec.ac.jp